スタッフブログ

フッ素の効果♪


こんにちは!菊水アロー歯科 歯科衛生士のおおたけです😊
気温もプラスの日が増えて、少しづつ春が近づいてきていますね🌸
ところで、皆さんフッ素って聞いたことありますか?
よく虫歯予防には「フッ素」と聞いた事があると思いますが、どうしてフッ素を塗るといいのかお話しさせていただきます!
菊水アロー歯科にも、お子さんに「フッ素を塗って欲しい」と来院される方が多いです☺
子供に生えているのが乳歯。6歳ごろに奥から生えてくる6歳臼歯や、生え変わって出てくるのが永久歯です。
乳歯は永久歯に比べると薄く、硬くありません。
その為虫歯菌により溶かされやすく、虫歯の進行速度も速いのです!
他にも生えたての永久歯も、不完全で、生えてきて唾液に含まれるカルシウムやリンを取り込んで成熟していきます。
フッ素には、歯の表層のエナメル質という部分を石灰化し、虫歯菌から出る毒素から守る力(耐酸性)を促進する力がある為、虫歯予防効果を発揮します💕
なので、まだ弱い乳歯や生えたての歯にフッ素は効果的です!
フッ素が効果的なのは子供だけじゃなく、大人の方も効果的です!
加齢により歯茎が下がってくると、歯の根元が見えてしまいます。歯の根元は汚れがつきやすく、虫歯にもなりやすい為フッ素を塗りガードする事で、虫歯予防をする事ができます❗️
どんな歯磨き粉を使えばいいのかわからない、などお口の中の悩みやケアの悩みなどいつでも受け付けておりますので、スタッフにお気軽にお声がけください🤗
歯科衛生士 おおたけ