スタッフブログ

あけましておめでとうございます!


あけましておめでとうございます!

歯科医師のみやまえです!

新年いかがお過ごしでしょうか?

お口の問題なく、おせちや年越し蕎麦など美味しく食べることはできましたか?

 

この時期になると歯医者にとっては、とてもやっかいな敵が出てきます…

それは…おもちです!!

672937A0-2E8E-42F6-A619-5A7FCF1FAE22

おもちを食べて銀歯が取れた…仮歯が取れた…という方がたくさんいらっしゃいます…

 

かなり昔に作ったような銀歯とかだと、接着剤が劣化していたり銀歯の周りから虫歯になっていたりと取れやすい状況にあることが多いのですが、そこにおもちという粘着性の高いものでトドメを刺されるわけですね笑

 

接着剤の劣化だけだったらまだ付け直すことは可能かもしれないですが、中で虫歯とかになっていると作り直しになることが多いのです。

お食事中に取れてしまうより、随分昔に作った銀歯があるなーと思う方は来院時にでもスタッフや歯科医師にお伝えください!

取れて取り返しがつかなくなる前に新しいものに変えるのも1つの選択肢です!

お待ちしております!

 

副院長 歯科医師 宮前 優介(みやまえ ゆうすけ)