スタッフブログ

お口から全身の健康へ!!


こんにちわ!

院長のみやまえです!!

みなさん、歯周病も糖尿病も1度は聞いた事ありますよね?

特に歯科にかかっている方にとっては必ず歯周病のことを歯医者さんから耳にしたことはあるかと思います。

歯周病についてもほとんどの方が知っているかと思います。

ですが、この歯周病と糖尿病に関係性があることを知っていましたか!?

ある研究では、歯周病が悪化すると糖尿病も悪化し、歯周病が改善されてくると糖尿病も改善されてくるといったデータがあるそうです。

この逆もまた然りで糖尿病の状態で歯周病の状態も変化してくるそうです。

これには歯周病によって生じる炎症物質が関係されているそうです。

難しく感じるかもしれませんが、要するに歯周病を改善できれば糖尿病も改善してくれる可能性があるということです!!

糖尿病の治療は食事制限だったりお薬だったり負担がかかるものが多いかと思いますが、歯医者での歯周病の治療はそこまで負担にはならないんじゃないでしょうか?

むしろお口の中がスッキリしていいかんじですよね!笑

0D4150B9-6798-4A29-8E81-60524D799F45

自分は糖尿病じゃないから関係ないと感じている方もいらっしゃるかもしれませんが、将来のために今のうちから歯周病ケアをしていきましょう!!

目指せお口の健康と全身の健康!!

副院長 歯科医師 宮前 優介(みやまえ ゆうすけ)