スタッフブログ

ブラッシング圧って?


こんにちは、歯科助手のはやしです!

普段の歯磨きで歯ブラシの力の入れ具合、気にしたことありますか?

歯ブラシを当てた時の力の強さを「ブラッシング圧」といいます。口腔内の状態にもよりますが、適正圧はだいたい100〜200gと言われています。グラムだとわかりずらいですよね…!歯ブラシを歯面に当てて毛先が広がらず、しなる程度です。
        ↓このくらい

657BEE11-D014-4715-9C81-78C049F4DCD0

これ以上力を入れてしまうと歯茎を傷つけたり歯肉退縮(歯茎が下がってしまう)や知覚過敏の原因につながります。
歯ブラシの交換時期は1ヶ月と言われているので、もしお使いの歯ブラシが1ヶ月保たなかったとしたら、力が入り過ぎているのかも知れませんね😣

適切なブラッシング圧で、小刻みに動かして磨いてみてください。いつも力強く磨いてしまう方には物足りなく感じてしまうと思いますが、やさしく〜丁寧に〜、を心掛けましょう!

最近ブラッシング指導を受けまして、はじめにいつも通りのブラッシングをした時に「強いね〜全然やさしくないよ〜」と指摘され、自身の圧の強さに衝撃を受けたはやしでした〜