スタッフブログ

歯茎マッサージ


こんにちは、歯科助手のはやしです!

「歯茎マッサージ」ってご存知ですか?
人差し指一本で始められるので、とっても簡単!やってみませんか〜?
まずは、清潔な指で、爪が長いと口腔内を傷つけてしまうかもしれないので短いほうが良いですね。虫歯を治療したばかりの時、親知らずや歯を抜歯した後などは避けましょう。

まずは表面から!
・人差し指で、ゴシゴシしないように軽〜く
上の前歯からスタートして(左右どちらからでもOKで す)奥歯に向かって円を描くようにくるくる動かしていきましょう。上が終わったら次は下も同じようにマッサージします。
裏側も同じように!
・左側をマッサージするときは右の人差し指、右側は左の人差し指を使うと動かしやすいです!

★歯茎の血行が良くなります
★唾液の分泌も良くなるので
歯周病・口臭予防にも効果的
★何より、リラックスします…!
これから肌寒くなるので入浴中に行うのもリラックス効果が高まってお勧めですよ♪

朝晩、肌寒くなってきたので、ブランケットを出して使い始めているはやしでした。

616A48EE-3B70-4238-B0DF-5132952585BC