スタッフブログ

治療を中断してしまった歯はありませんか?


こんにちは!

菊水アロー歯科 歯科衛生士のおおたけです!

 

暑い日が続いていますが、皆さんお元気

でしょうか?🥵

 

 

皆さん、治療途中で放置してしまった歯は

ありませんか?🦷

「忙しくて通えなくなってしまった」

「痛くなくなったから大丈夫だと思う」

と治療途中で中断してしまうと

悪くなるのはその歯だけではありません!

 

根の治療の歯を放置してしまうと、細菌が

入り込み感染してしまったり、

型取りしたけど、被せる前に中断すると

歯の移動により型を取った時と合わなくなります。

 

その歯以外の影響とは、

根の治療中、隣の歯や噛み合う歯に隙間ができます。

隙間があることで、長い間放置してしまうと

隣の歯や噛み合う歯が動いてきてしまいます。

更に、奥歯で噛まないことで、噛み合わせが

偏ってしまったり、

顔のゆがみにも繋がってしまいます!

 

歯が抜けてしまうと、もう元には戻ってきません。

自分の歯で噛める、というのは

脳の発達や全身にも関わってきます。

治療途中の歯がある!というかた

お早めに治療を進めましょう!😊

 

菊水アロー歯科では、新患の方に限りネット予約ができます!

お電話でもお気軽にお問い合わせ下さい💕

歯科衛生士 おおたけ