スタッフブログ

災害時こそ歯磨きを!


こんにちは
菊水アロー歯科の衛生士むらのです。

今日は3月11日、東日本大地震から8年が経ちましたね。
昨年は私たちが住む北海道も大地震と大停電を経験し、私は当たり前の日常のありがたさを実感しました。
そのことをきっかけに改めて防災備蓄をされたかたも多いのではないでしょうか。
我が家も電池、ラジオ、モバイル充電器などを新たに追加しました。☺

防災備蓄の中にぜひ歯ブラシ、フロス、液体歯磨きなどのオーラルケアグッズも加えていただきたいなと思います。
なぜかというと、災害時の食生活は不規則になりがちです。その中で歯磨きをしないと虫歯ができたり、歯茎が腫れたりしやすくなります。
さらに歯磨きをすることで、風邪やインフルエンザ、誤嚥性肺炎の予防になります。つまり歯磨きをすることは、命を守ることにつながるのです!
お口が気持ちいいと気分もあがりしますしね♪

写真は私が10年近く愛用しているTepe歯ブラシです。

IMG_7168
磨き心地が良くて、いろいろ他のを使ってもやっぱりコレ!ってなります。スウェーデンのメーカーなので、色もかわいい😍

歯科衛生士 むらの