スタッフブログ

磨き方


こんにちは!菊水アロー歯科歯科助手のよしだです😊

みなさんは正しい歯磨きができていますか?

お口の健康は症状が出るまでなかなか気づきにくいものですが、正しいブラッシング方法を身につけることによって日頃から自分で予防する事ができます

特に睡眠中は唾液が出にくくなり細菌が繁殖しやすい環境になってしまっているので、寝る前の歯みがきはとても大切です!

💡ポイント

歯に対してまっすぐブラシの毛先を当て、小刻みに動かします。歯の場所によってブラシの持ち方を変えたりし工夫して、1本ずつ磨くことを意識しておこなってみてください!!

そして歯ブラシと一緒にフロスも使用する事によって、歯と歯の間のプラーク(歯垢)も取れるので、おすすめです!!

0E6E72D6-8B8A-4848-9BF4-DE14CBFCE165