スタッフブログ

虫歯になりやすいおやつ、なりにくいおやつ


こんにちは*
管理栄養士兼歯科助手の たかまつです☺️

今日は、
『虫歯になりやすいおやつ、なりにくいおやつ』
についてお話したいと思います(✳︎´∨︎`✳︎)

まず、虫歯になりやすいおやつの特徴として…

●砂糖が多く含まれているもの
●歯にくっつきやすいもの
●食べ終わるのに時間のかかるもの
●酸性のもの

が挙げられます!

これらの特徴を押さえて、
具体的にどのようなおやつが虫歯になりやすいか紹介します🌼

【 虫歯のリスクが高いおやつ 】
●チョコレート
●飴
●クッキー
●キャラメル
●ケーキ、菓子パン など…

これらのおやつには、お砂糖がたっぷり入っていて
そしてお口の中に滞在している時間も長いのです。

そのため、お口の中がどんどん酸性に傾いてしまい
虫歯を引き起こしてしまうのです😈🦷⚡️

それでは、どんなおやつが虫歯になりにくいのでしょう?

その特徴は…

●砂糖の量が少ないもの
●自然の甘みがあるもの
●噛みごたえがあるもの
●食べかすが残りにくいもの

です!

これらの特徴を踏まえて、
具体的なおやつの例をあげますと、、👀

【 虫歯になりにくいおやつ 】
●くだもの
●さつまいも
●チーズ
●小魚
●ヨーグルト
●ナッツ類
●おにぎり
●おせんべい
●キシリトール含有のガム

おやつを選ぶ時は、
上に挙げたものをおすすめします✨

そして、
おやつを食べたあとは必ず歯磨きをしましょう🪥

次回は、『虫歯になりにくい食べ方』について
お話したいと思います(✳︎´∨︎`✳︎)

shika-eiseisi03