スタッフブログ

親知らずが痛い・・


こんにちは

菊水アロー歯科で初めてブログを書きます

 

歯科医師の柿崎です!

 

 

今日は親知らずが痛くなる事についてお話しします。

 

親知らずは斜めに生えてきたり歯茎の下に埋まっている事が多いですが歯ブラシが

 

届きにくく汚れや細菌がたまりやすい部位なんです

 

そうすると細菌が増殖して炎症が起き歯茎が腫れたり血が出たりします。

 

炎症は基本的に慢性化でたまに痛む程度ですが特に疲れている時や睡眠不足の時

 

痛みが悪化し急性化します

 

炎症がさらに進むと膿が出たり、口が開きずらかったり、唾が飲み込みにくくなったり

 

重篤化する恐れがあります。

 

急性化で痛む方には抗生物質を投与し細菌の活動を低下させ炎症を抑えますがこれは一時

 

的なものに過ぎず炎症が落ち着いたら抜歯をするなど原因を取り除く事が解決策なのです。

 

 

親知らずが痛んだり気になる方はぜひ菊水アロー歯科までお越し下さい

 

 

歯科医師 柿崎 周斗(かきざき しゅうと)